セブ島留学を目指す学生へのアドバイス

学生の中でも留学したい人はたくさんいると思います。それぞれ目的が色々あると思いますが、セブ島留学はおすすめです。比較的学生はカナダやオーストラリア、アメリカなどどうしてもネイティブスピーカーのいる国に行きたがりますが、語学上達の為だけならば十分セブ島でも対応できます。また治安もよく、留学費用も安いため安価な金額で結構いい生活もできます。もちろん発音に関していえばネイティブスピーカーがいるところにはかないません。しかし世の中にネイティブスピーカーというのは少ししかいないのです。後はブロークンな英語でコミュニケーションを取るだけです。留学を検討する前に、自分自身どのようなことが目的で留学をするのかしっかり考えて、行動する必要があります。

どこの国へ留学すべきかを考える

留学の目的はそれぞれ違います。そのため、しっかりまずは目的を明確にしなければなりません。そしてその目的を果たすためにどこに留学をする必要があるのか検討する必要があります。学生の方はどうしても視野が狭くなり、留学というとアメリカやワーキングホリデーができるオーストラリア、カナダに目が行きがちです。しかしそれらの国に留学するには費用も非常に高額ですし、学生にとって比較的容易に行ける国ではありません。とにかく英語が話せるようになりたいという一心で留学される方も多いと思います。そういった方にはセブ島留学はまず留学の第一歩としては非常に適しています。その後ネイティブスピーカーのいる国に留学する、その前にまずセブ島留学で留学の雰囲気にもなれ、外国人を身近に感じる必要があります。

セブ島留学するための準備をする

よほどの目的がない限りは、セブ島で十分な外国気分を味わえます。セブは多国籍民族で様々な国の人がいますし、基本タガログ語ですが、コミュニケーションはほとんど英語です。学校も非常に授業料も安いですし、宿泊するところも準備してくれます。セブの先生はSkypeでの英語オンラインスクールの指導していることも多く、外国人に英語を教えることも慣れています。セブはやはり低所得者が多いなかで、そのような講師の方はやはり優秀な方です。教え方も上手です。仲良くなれば今後の色々な情報も教えてくれます。とにかく安く、現在将来的な目的がなく、まず外国の気分を味わいたい、英語が話せるようになりたいという思いであれば、とにかく安く安心して裕福に、そして快適に生活できるセブ島はおすすめです。