大人気のセブ島留学の魅力について

セブ島留学の魅力はいろいろではありますが、質の高いレッスンを安く受けることが出来ることと、観光地にもなっているぐらいに魅力的なところということがあります。とても綺麗なところなので、留学でなくても行ってみたいという人は大勢いるわけです。治安も比較的良くて、現地の人も温厚で人当たりが良いのもいいところですし、英語の発音が綺麗なところもいいところです。同じ英語圏でも訛りがあるところに行っては、なかなか綺麗な発音を覚えることが出来ないケースもあります。ここでは、日常的に英語が使われていて、しかもその英語が標準的な英語に最も近いとも言われている英語が話されているので、留学を考えるのであれば、ここが魅力的だと考える人は多いというのもうなずけます。

セブ島留学にかかる費用が安くなる理由

セブ島はフィリピンにある島ですが、この国の物価はかなり安くなっているのが特徴です。日本の物価の約三分の一とも言われているわけですから、概略ですが、何をするにしても日本の三分の一の値段で出来るということになります。ですからレッスン料が安くなるのも当然ですし、留学中にかかる生活費安くなることになります。そのため、レベルの高いコースを選択することも出来るようにもなります。マンツーマンレッスンのようなハイレベルなコースを選択することが出来るのは、セブ島留学の大きな魅力といってもいいでしょう。これは、教師の給与も安くなっているのでそうしたコースを設立することも出来るというわけです。物価が安いということはそれだけでも大きな魅力となりますから、これで選ぶという人も多いわけです。

質の高い英語を学ぶことが出来る

フィリピンでは英語は第二外国語という位置づけです。つまり、日本と同じように学んで習得しているのです。ですが、日常的に英語が使われる環境にあるので、常に英語と接しているということが日本と違うところです。学んで習得しているので、その発音は標準とされているものに近いものとなっていて、聞き取りやすいようになっています。そのため、この国の英語は世界で最も綺麗ともいわれたりもしているのです。ですから、留学を考えるのであればこの地は最適ともいえるかもしれません。学んで英語を習得することに長けている人たちがいて、その人たちから美しい英語を学ぶことが出来るのです。しかも上記のように物価が安いことで、レベルの高いクラスを選択したりすることも出来ますし、コストも他の留学先よりも抑えることが出来るのです。